北イタリアの食べ物

イタリアの北部は、冬の寒さは厳しく、それでいて湿気も多いという気候になっています。寒い地域の特徴として酪農が盛んであるということがあげられますが、イタリアも例外ではありません。そのためオリーブオイルよりバターをたくさん使う料理法が多いようです。パルミジャーノ・レッジャーノのような熟成期間をたくさんとるチーズなども有名です。
北イタリアには水田も多く、リゾットに使われる米もたくさん生産されています。この地方には米料理のメニューも豊富にあります。
羊や牛肉などを使う料理も有名です。子羊の肉にチーズの入ったパン粉をまぶし焼き上げるミラノ風カツレツや、子羊を骨ごと煮込んでシチューにするオーソブーコも伝統料理の一つです。
パルマ産の生ハムも北イタリアでは有名な食材の1つとしてあげられます。ボローニャに伝わるひき肉がごろごろ入ったボロネーゼはパスタメニューとしても人気があります。平らなパスタとボロネーゼソースを何層にも重ねればエミリア風のラザニアの完成です。

イタリアの北部は、冬の寒さは厳しく、それでいて湿気も多いという気候になっています。寒い地域の特徴として酪農が盛んであるということがあげられますが、イタリアも例外ではありません。そのためオリーブオイルよりバターをたくさん使う料理法が多いようです。パルミジャーノ・レッジャーノのような熟成期間をたくさんとるチーズなども有名です。

北イタリアには水田も多く、リゾットに使われる米もたくさん生産されています。この地方には米料理のメニューも豊富にあります。

羊や牛肉などを使う料理も有名です。子羊の肉にチーズの入ったパン粉をまぶし焼き上げるミラノ風カツレツや、子羊を骨ごと煮込んでシチューにするオーソブーコも伝統料理の一つです。

パルマ産の生ハムも北イタリアでは有名な食材の1つとしてあげられます。ボローニャに伝わるひき肉がごろごろ入ったボロネーゼはパスタメニューとしても人気があります。平らなパスタとボロネーゼソースを何層にも重ねればエミリア風のラザニアの完成です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>