イタリアの風土と料理

イタリアの国の形というと、みなさんすぐに思いつくことができるかと思います。南北に伸びた長靴のようなの半島が、地中海に突き出したような形をしています。三方を生みに囲まれながらも、2000メートル級の山脈が南北を縦断するようにそびえたっており、海の幸にも山の幸にも恵まれる、豊かな土地だとされています。
南北に伸びていることによって、北の端と南の端とでは気候と風土が全く違い、それぞれに独特の食文化を培ってきました。
イタリアの食文化は大きく北部、中部、南部と分けることができます。それぞれその土地の気候と風土、土壌によって、採れる食材や人々の生活も異なり、それによってたくさんのレシピが誕生しています。
イタリアへ旅行されるときには、北から南を縦断するように移動されることをおすすめします。その土地ならではの伝統的な食文化を思う存分楽しむことができますよ。当然食事だけではなく、ワインの種類も豊富にあります。

イタリアの国の形というと、みなさんすぐに思いつくことができるかと思います。南北に伸びた長靴のようなの半島が、地中海に突き出したような形をしています。三方を生みに囲まれながらも、2000メートル級の山脈が南北を縦断するようにそびえたっており、海の幸にも山の幸にも恵まれる、豊かな土地だとされています。

南北に伸びていることによって、北の端と南の端とでは気候と風土が全く違い、それぞれに独特の食文化を培ってきました。

イタリアの食文化は大きく北部、中部、南部と分けることができます。それぞれその土地の気候と風土、土壌によって、採れる食材や人々の生活も異なり、それによってたくさんのレシピが誕生しています。

イタリアへ旅行されるときには、北から南を縦断するように移動されることをおすすめします。その土地ならではの伝統的な食文化を思う存分楽しむことができますよ。当然食事だけではなく、ワインの種類も豊富にあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>